ヤマシタトモコ / 裸で外には出られない

裸で外には出られない (マーガレットコミックス)

「オタクがばれない服が欲しい…」そんな決意をして幾星霜。
みずからのコンプレックスと闘い、煩悩に敗北し、欲望に戸惑い、憧れを胸に抱く、前代未聞のファッションエッセイ!
読切り3編を収録して、あなたに問いかける、オシャレ問答!

いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの人気を博しているヤマシタトモコさんのエッセイです。
“HER”のような女性の内面を生々しく描いたシリアスな漫画から”ドントクライ、ガール”のようなギャグ漫画まで、幅広く質の高い作品を発表し続ける漫画家さんのエッセイ漫画とはどのようなものなか。気にならないわけがありませんね。

エッセイ…?

果たしてこれはエッセイなのでしょうか…

私のイメージするエッセイというもは”気の利いた言葉を交えながらも、小難しいことを書いたり、知識をひけらかしたりする文章”なのですが、この漫画ではそのようなエッセイ的な要素はありません。

早い話が、”毒にも薬にもならない”エッセイ漫画です。
参考になることことはほぼないと思います。

一方で、解決策は提示されていないものの、”女性のファッションあるある”的なことが気取らずに書いてあるところはとても好感が持てます。テンションも高くて面白いです。
基本的に”お洒落は面倒くさい”というスタンスからの愚痴であったり、作者の萌える服装などが載っているので、ヤマシタトモコさんという人を知るのにはとても良い漫画なのではないでしょうか。
しかしヤマシタトモコさんの”女性の好み”はとても男性的ですね。

一番気になったのは、作中で登場する有名女優の絵があまりにも似ていないことでしょうか…

短編漫画も

そして、エッセイ以外にも三本ほど短篇集が入っています。
こちらは説明不要なほどの”ヤマシタトモコさん節”
いつも通り、少し変わったシチュエーションの短編が三本収録されています。

エッセイ漫画としてはどうなのかな…というのが正直なところですが、漫画としては充分に面白いと思います。

スポンサーリンク

関東でデザイナーをしています。 サイト制作・装丁等のご依頼等ございましたらお気軽にご連絡ください。   Site:akanesus.com   Twitter:TakemitsuaN